FOLLOW US

観客の「ソーシャルディスタンス無視」で試合が中断…デンマークのカップ戦決勝で珍事

密集するオールボーのウルトラス [写真]=Getty Images

 1日に行われたデンマーク・カップ(DBUカップ)決勝オールボー対スナユスケ戦で、前例のない事態により試合が一時中断された。1日、デンマークメディア『TV2』が伝えた。

 DBUカップの決勝戦は例年デンマーク代表のナショナルスタジアム『パルケン』で行われているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響に鑑み、中立地『エスビャウ・スタジアム』での開催に。観客動員も認められ、両チームのチケット販売は725枚ずつが割り当てられた。

 観客はお互いに最低1メートルの距離を保つ「ソーシャルディスタンス」が要求されていたが、試合開始から30分頃、オールボーのウルトラス集団が1カ所に密集する。スタジアムの場内アナウンスからは数回、離れるよう勧告がなされたがウルトラスはそれを無視したため、レフェリーが試合を中断した。

 その後もオールボーのコーチングスタッフらが粘り強く説得したものの、一部のサポーターは聞く耳を持たず。最終的に彼らはスタジアムから追放され、バスでオールボーの街まで送り帰されたという。

 試合は約13分間の中断を経て再開された。スナユスケが2-0で勝利し、大会初優勝。スナユスケは来季のヨーロッパリーグ予選3回戦からの出場権を獲得した。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA