2015.01.28

吉田麻也、アジア杯振り返り「日本代表は厳しい時期にさしかかってる」

吉田麻也
アジアカップで全4試合にフル出場した吉田麻也 [写真]=Getty Images

 サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、自身のブログ(http://ameblo.jp/mayayoshida/)を更新し、準々決勝で敗退したアジアカップを振り返った。

 日本は大会連覇を目指し、グループリーグを3連勝で首位通過したが、決勝トーナメント初戦となったUAE戦にPK戦の末、敗戦。5大会ぶりとなるベスト8敗退となった。吉田は大会4試合全てにフル出場した。

 すでにサウサンプトンでの練習に合流している吉田だが、「アジアカップでの敗退の後いろいろ考えていますが、日本代表はすごく厳しい時期にさしかかってると感じています」と率直な日本の現状について触れた。

 また、「うまくいかない時こそ原点に戻って一つずつ自分のやるべきことをやっていきたいと思います。まずはサウサンプトンでまた試合に出れるようにアピールしていきます」と続け、現在プレミアリーグ3位と好調のチームにおいて、定位置を確保することに集中していくことを綴っている。

 吉田は今シーズン、リーグ戦22試合中、11試合に出場して1得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る