2015.01.10

田中陽子、INAC神戸から2部ノジマステラへ移籍「上を目指す」

田中陽子
移籍が発表された田中陽子[写真]=Getty Images

 INAC神戸レオネッサは10日、MF田中陽子がなでしこリーグ2部のノジマステラ神奈川相模原へ移籍することが決まったと、クラブの公式サイトで発表した。

 田中は1993年生まれの21歳。JFAアカデミー福島から2012年にINAC神戸へ加入し、2014シーズンはリーグ戦14試合に出場したが、無得点に終わっていた。

 また、田中はこれまで2008年、2010年のFIFA U―17女子ワールドカップや、2012年のFIFA U―20女子ワールドカップに出場しており、2013年にはなでしこジャパンにも招集され、国際Aマッチ4試合に出場している。

 今回の移籍に際し、田中は以下のようにコメントを発表している。

「入団以降、新鮮なことばかりで刺激があって楽しかったです。いつも全力で応援してくださって嬉しかったですし感謝しています。新しいチームに行きますが、上を目指して頑張っていくので、これからも私のことを応援してください」

 INAC神戸は2014シーズン、リーグ戦6位、皇后杯ベスト8と5シーズンぶりの無冠に終わった。8日には、イギリスのアーセナルLFCからなでしこジャパンのDF近賀ゆかり、FW大野忍が復帰することが発表されている。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
21pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る