2016.07.22

「大銀ドームにポケモンがいるかも」…大分が話題のゲームに便乗して来場呼びかけ

ポケモンGO
世界中で話題となっているポケモンGO。22日より日本での配信がスタートした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 22日、世界中で話題となっているスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」がついに日本でも配信された。これを受け、J3の大分トリニータが早くもこの人気ゲームに便乗したツイートを投稿している。

「ポケモンGO」はスマートフォンの位置情報機能を利用して、ユーザーが現実世界でモンスターを捕まえるゲーム。世界各国で大流行しており、サッカー界でも没頭する選手や、ネタとして取り扱うクラブが続出している。

 大分はクラブ公式ツイッター(@TRINITAofficial)で、「ポケモンGOをインストールされた皆様。大分銀行ドームにもポケモンがいるかもしれません。7/31(日)は大分トリニータと栃木SCの試合があるのでゲートも空いています。大銀ドームの西口当日券売場でチケットを購入すると入れます」と投稿。ゲームに便乗する形で、31日に本拠地・大分銀行ドームにて行われる2016明治安田生命J3リーグ第19節、栃木SC戦への来場をファンに呼びかけている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
13pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
9pt
藤枝
9pt
C大23
7pt
Jリーグ順位をもっと見る