2016.02.20

鹿島、MF金崎夢生の完全移籍加入を発表「戦う準備はできている」

金崎
鹿島への完全移籍加入が発表された金崎 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは20日、日本代表MF金崎夢生がポルティモネンセ(ポルトガル2部)より完全移籍で加入することを同クラブ公式HP上で発表した。

 2015シーズンに鹿島へ期限付き移籍していた金崎は、先月18日にポルティモネンセへの復帰が決定。公式戦にも出場していたが、今月12日に鹿島がクラブ公式フェイスブックで、完全移籍での再加入に基本合意したことを発表していた。なお、同選手は18日よりチームに合流している。

 完全移籍加入に際して金崎は、「昨年、素晴らしいシーズンを過ごしたアントラーズで再びプレーできることになり、大きな喜びを感じています。海外で挑戦したいという僕の希望を認めながら、それでも熱心に誘い続けてくれたクラブに深く感謝しています」と鹿島への思いを口にした。

 その上で、「サポーターのみなさんにはご心配をおかけしましたが、すべてのタイトルを獲得するために戦う準備はできています。勝利のために力の限りを尽くしますので、応援のほどよろしくお願いします。サポーターのみなさん、ともに頂点を目指しましょう」と常勝軍団の一員として活躍を誓った。

 金崎は昨年2月に期限付き移籍で鹿島に加入すると、2015シーズンは明治安田生命J1リーグで27試合に出場し9得点を記録。自身初のベストイレブンに輝いた。また、ヤマザキナビスコカップでは5試合に出場し5ゴールをを上げ、優勝に大きく貢献した。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
21pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る