2016.01.23

移籍決定で古巣神戸に感謝…森岡亮太「欧州で活躍するための第一歩」

森岡亮太
シロンスク・ヴロツワフへの移籍が発表された森岡亮太 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸は23日、MF森岡亮太がポーランド1部(エクストラクラサ)のシロンスク・ヴロツワフに完全移籍することを発表した。

 森岡は、クラブ公式サイトを通じて、「今回、ポーランドのシロンスク・ヴロツワフというクラブに移籍することになりました。ヨーロッパで活躍するという目標に向けて、成長し、進んでいくための第一歩として、今回この移籍を決断しました。ここからさらにステップアップできるように、ポーランドで全力を尽くしたいと思います」と移籍を報告。

「高校卒業から6年間お世話になった神戸の街、市民の皆様、サポーター、選手、スタッフには、とても感謝しています。これからは一人のサポーターとしてヴィッセル神戸を応援していきます。そして、あの森岡は、実はヴィッセル神戸にいたんやで、と胸を張って言ってもらえるような選手になるために頑張ります。本当にありがとうございました」と、感謝と意気込みを語った。

 なお、シロンスク・ヴロツワフは現地22日に同選手の加入を発表。契約期間は2年半で、背番号は神戸でもつけていた「10」に決まっている。

 現在24歳の森岡は地元京都の久御山高校を卒業後、2010年に神戸へ加入。2013シーズンから背番号10を背負い、主力としてプレーした。6シーズンを通じて、J1で113試合出場12得点、J2で18試合出場5得点、ヤマザキナビスコカップで23試合出場5得点、天皇杯で7試合出場5得点を記録した。

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
73pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る