2015.10.07

J2マスコットランキング…東京Vのヴェルディくんが堂々のトップに

IMG_7017
東京Vのヴェルディくん
サッカー総合情報サイト

 インターネットポータルサイト『goo』が4日、J2における人気マスコットを調査し、ランキングを発表した。

 同サイトが様々なジャンルのランキングを作成する『goo ランキング』が、「J2クラブのマスコットランキング」の調査を実施。20代〜30代の男女500名を対象に、2015年8月18日~同21日にかけてアンケートが行われた。

 1位の座には、10.2パーセントを獲得した東京ヴェルディのヴェルディくんが輝いた。ヴェルディくんは、Jリーグが開幕した1993年に、同クラブ(当時ヴェルディ川崎)のマスコットキャラクターとして誕生。今年2月に発表された、Jリーグおよび、各Jクラブマスコットの頂点を決める「第3回Jリーグマスコット総選挙」では18位だった。

 なお、同総選挙で2位に入ったコンサドーレ札幌のドーレくんは、3位にランクイン。ヴェルディくんは人気のドーレくんを差し置いて堂々のトップとなった。

 また、同総選挙36位だったジュビロ磐田のジュビロくんが2位にランクイン。同サイトは、「ジュビロくんは怠け者扱いされることもありますが、憎めないキャラクター。無愛想がジュビロくんの魅力とされています」と飛躍の理由を説明している。

■J2クラブのマスコットランキング

1位:ヴェルディくん(東京ヴェルディ) 10.2パーセント
2位:ジュビロくん(ジュビロ磐田) 8.0パーセント
3位:ドーレくん(コンサドーレ札幌) 7.0パーセント
3位:伊予柑太(愛媛FC) 7.0パーセント
5位:ロアッソくん(ロアッソ熊本) 6.5パーセント
6位:ヴィヴィくん(V・ファーレン長崎) 6.4パーセント
7位:ロビー(セレッソ大阪) 6.2パーセント
8位:ミナモ(FC岐阜) 6.0パーセント
9位:ホーリーくん(水戸ホーリーホック) 4.9パーセント
10位:ファジ丸(ファジアーノ岡山) 4.7パーセント
10位:ニータン(大分トリニータ) 4.7パーセント
12位:ギラン(ギラヴァンツ北九州) 3.4パーセント
13位:ジェフィ(ジェフユナイテッド千葉) 3.2パーセント
13位:ゲンゾー(ツエーゲン金沢) 3.2パーセント
13位:パーサくん(京都サンガF.C.) 3.2パーセント
16位:アビーくん(アビスパ福岡) 3.0パーセント
17位:トッキー(栃木SC) 2.8パーセント
18位:湯友(ザスパクサツ群馬) 2.7パーセント
18位:フリ丸(横浜FC) 2.7パーセント
20位:ヴォルタくん(徳島ヴォルティス) 2.3パーセント
21位:アルディ(大宮アルディージャ) 1.8パーセント

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
73pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る