2015.04.07

鳥栖、キム・ミンヒョクの踏みつけ行為でお詫び「二度とないよう」

 サガン鳥栖は7日、DFキム・ミンヒョクのJ1第4節の鹿島アントラーズ戦における行為について、お詫びをクラブ公式HPに掲載した。

 キム・ミンヒョクは3日の試合で、鹿島のMF金崎夢生を踏みつける行為が確認され、7日にJリーグから4試合の出場停止処分を科されていた。

 鳥栖はキム・ミンヒョクの行為について、「改めまして、鹿島アントラーズの金崎夢生選手、クラブ関係者の皆さまには深くお詫び申し上げます。そして、ご迷惑をお掛けしたJリーグ関係者の皆さま、いつもご声援を頂いているファン・サポーターの皆さまへ心からお詫び申し上げます」と記した。処分についても、「真摯に受け止め、サガン鳥栖ではJリーグの活動理念であるフェアプレーを遵守すべく、二度とこのような事態が発生しないよう再発防止に向けクラブ一丸となって指導を徹底していく所存でございます」と言及している。

 なお、処分の対象は、Jリーグヤマザキナビスコカップの予選リーグAグループ第3節のアルビレックス新潟戦、同第4節のFC東京戦、2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第5節のモンテディオ山形戦、同第6節のヴァンフォーレ甲府戦となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る