2015.03.08

混戦予想されるJ2…磐田、千葉が勝利、C大阪ら降格組は苦戦/J2開幕節

ジェイ
2ゴールを決めた磐田FWジェイ(右) [写真]=Getty Images

 2015明治安田生命J2リーグが8日に開幕し、第1節が各地で行われた。

 昨季3位に入りながら、J1昇格プレーオフで涙をのんだジェフユナイテッド千葉は、敵地で同14位のV・ファーレン長崎と対戦した。試合は16分に千葉のU-22日本代表MF井出遥也がこぼれ球を押しこみ先制。そのまま1点のリードを守り切った。

 同じくJ1昇格POで敗れ昇格を逃した同4位のジュビロ磐田は、ホームで同5位のギラヴァンツ北九州と対戦。磐田の新外国人、元イングランド代表FWジェイ・ボスロイドとFWアダイウトンが得点し、3-1で北九州を下している。

 昨季J1、16位で降格の憂き目にあった大宮アルディージャは、ホームで初代J3王者のツエーゲン金沢と対戦した。試合は0-0で迎えた86分、パスワークから中央を攻めこみ、最後は元日本代表MF家長昭博がこぼれ球を押し込んで先制。そのまま1-0で逃げ切った。

 同じく昨季J1で17位となったセレッソ大阪は、昨季J2で20位の東京ヴェルディとのアウェーゲームに臨んだ。0-0で迎えた47分、FWアラン・ピニェイロの先制ゴールで東京Vがリードしたが、79分にC大阪の元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが得点し、1-1のドロー決着となった。

 また、横浜FCに所属する元日本代表FW三浦知良が、アウェーでのザスパクサツ群馬戦に出場し、自身の保持していたJリーグ最年長出場記録を48歳10日に更新した。なお試合は、9分にFW大久保哲哉が決めた先制点を守り切った横浜FCが勝利している。

■J2第1節結果
水戸ホーリーホック 0-0 ロアッソ熊本
ザスパクサツ群馬 0-1 横浜FC
ジュビロ磐田 3-1 ギラヴァンツ北九州
アビスパ福岡 1-3 京都サンガF.C.
V・ファーレン長崎 0-1 ジェフユナイテッド千葉
大宮アルディージャ 1-0 ツエーゲン金沢
ファジアーノ岡山 3-0 FC岐阜
徳島ヴォルティス 0-0 愛媛FC
栃木SC 1-2 コンサドーレ札幌
東京ヴェルディ 1-1 セレッソ大阪
カマタマーレ讃岐 2-0 大分トリニータ

■J2第1節順位表
1位 岡山(勝ち点3/得失点差3)
2位 磐田(勝ち点3/得失点差2)
2位 京都(勝ち点3/得失点差2)
4位 讃岐(勝ち点3/得失点差2)
5位 札幌(勝ち点3/得失点差1)
6位 千葉(勝ち点3/得失点差1)
6位 横浜FC(勝ち点3/得失点差1)
6位 大宮(勝ち点3/得失点差1)
9位 C大阪(勝ち点1/得失点差0)
9位 東京V(勝ち点1/得失点差0)
11位 熊本(勝ち点1/得失点差0)
11位 水戸(勝ち点1/得失点差0)
11位 徳島(勝ち点1/得失点差0)
11位 愛媛(勝ち点1/得失点差0)
15位 栃木(勝ち点0/得失点差-1)
16位 長崎(勝ち点0/得失点差-1)
16位 金沢(勝ち点0/得失点差-1)
16位 群馬(勝ち点0/得失点差-1)
19位 北九州(勝ち点0/得失点差-2)
19位 福岡(勝ち点0/得失点差-2)
21位 大分(勝ち点0/得失点差-2)
22位 岐阜(勝ち点0/得失点差-3)

■J2第2節対戦カード(3月15日開催)
札幌 vs 長崎
金沢 vs東京V
岐阜vs 讃岐
愛媛 vs 福岡
北九州 vs 徳島
熊本 vs 群馬
大分 vs 岡山
京都 vs 磐田
千葉 vs 水戸
横浜FC vs 栃木
C大阪 vs 大宮

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る