2015.03.05

野津田、茶島、嫁阪、梅鉢…『名字由来 net』がJリーガー珍名字ランク発表

野津田岳人
Jリーガー名字ランキングの3位に入った広島MF野津田岳人 [写真]=Getty Images

 リクルーティングスタジオ株式会社は5日、『名字由来 net』アプリと『名字由来 net(Web)』から「2015年珍しい名字の現役Jリーガーベスト30」を発表した。

 第1位に輝いたのは、ユースから今季トップ昇格を果たしたガンバ大阪のMF嫁阪翔太。「嫁阪」が全国で約40人ほどしかおらず、現役Jリーガーで最も珍しい名字となった。

 第2位、第3位は、サンフレッチェ広島からMF茶島雄介とMF野津田岳人がそれぞれランクイン。2位の「茶島」は全国でおよそ60人、3位の「野津田」は約80人しかいないという。

 なお、今季J1に属する18チーム中、15チームの選手がランキング入りしており、最多は、清水エスパルスに加えて、J1に復帰したモンテディオ山形と、J1初参戦となる松本山雅FCの3チームからそれぞれ4選手ずつ入った。

『名字由来 net』によるベスト30は以下の通り。

1位 嫁阪/約40人 嫁阪翔太(G大阪)
2位 茶島/約60人 茶島雄介(広島)
3位 野津田/約80人 野津田岳人(広島)
4位 梅鉢/約80人 梅鉢貴秀(鹿島)
5位 金園/約90人 金園英学(仙台)

6位 車屋/約100人 車屋紳太郎(川崎)
7位 圍/約100人 圍謙太朗(FC東京)
8位 高木和/約100人 高木和徹(清水)
9位 汰木/約100人 汰木康也(山形)
10位 登里/約200人 登里享平(川崎)

11位 喜山/約300人 喜山康平(松本)
12位 六平/約300人 六平光成(清水)
13位 摂津/約400人 摂津颯登(山形)
14位 三竿/約400人 三竿雄斗(湘南)
15位 藤春/約500人 藤春廣輝(G大阪)

16位 六反 約600人 六反勇治(仙台)
17位 小屋松 約600人 小屋松知哉(名古屋)
18位 棗/約600人 棗佑喜(松本)
19位 舩津/約700人 舩津徹也(山形)
20位 奈良輪/約700人 奈良輪雄太(横浜FM)

21位 三門/約780人 三門雄大(横浜FM)
22位 那須川/約780人 那須川将大(松本)
23位 輪湖/約950人 輪湖直樹(柏)
24位 昌子/約970人 昌子源(鹿島)
25位 八反田/約980人 八反田康平(清水)

26位 畑尾 約1000人 畑尾大翔(甲府)
27位 宮阪 約1100人 宮阪政樹(山形)
28位 清武 約1100人 清武功暉(鳥栖)
29位 谷奥 約1600人 谷奥健四郎(松本)
30位 枝村 約1800人 枝村匠馬(清水)