2015.01.16

名古屋、清水FWノヴァコヴィッチを獲得「プレーするのが楽しみ」

ノヴァコヴィッチ
名古屋への移籍が決まったノヴァコヴィッチ [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは16日、清水エスパルスよりスロベニア代表FWノヴァコヴィッチを完全移籍で獲得したと発表した。

 2012年途中にケルンから大宮アルディージャに加入したノヴァコヴィッチは、2014年に清水へ移籍。昨シーズンはJ1で34試合に出場して13ゴールを記録している。

 移籍に際し、ノヴァコヴィッチはクラブ公式HPで次のようにコメントした。

「名古屋というビッグクラブに加入することができ、とても嬉しく思います。また、私を評価していただき、感謝しています。名古屋でプレーするのが楽しみですし、母国でもよく知られ、名声、歴史のあるフットボールクラブに加入することができ、非常に誇らしく思っています。今シーズンは良いパフォーマンスを発揮し、成功をもたらしたいです。チームが一つになって戦うことで、もっと高いレベルを目指せると確信しています。一つ言えることは、私はサッカー選手であり、話が上手いわけではありません。ですからフィールドの上での情熱やパフォーマンス、そして得点でファン・サポーターの方に感謝の意を表していきたいですし、若手選手には私の経験を伝え、自信を持たせ、彼らの成長の手助けが出来ればと思っています。みんなで共に戦い、多くの勝利を手にしましょう。ご声援宜しくお願いします」

 また、清水に公式HPでは以下のように語っている。

「まず初めに、昨シーズンプレーした1年をエスパルスや選手たちに感謝したいと思います。良い時も悪い時もありましたが、1つひとつが忘れられない思い出です。また、ファンの皆さまの熱い声援があったからこそハードワークし残留への強い気持ちで戦うことができたと思います。本当に応援ありがとうございました。今回、名古屋グランパスに移籍する事になりましたが、キャリアの終盤にこのような機会を頂き、この移籍を認めてくれたエスパルスに感謝しています。これからも常に高みを目指していきたいと思います。私は静岡の街が大好きになり、また静岡の潮風にあたりに来たいです。最後に、これからもエスパルスの成功をお祈りします! またピッチで皆さんと会えるのを楽しみにしています」

Jリーグ順位ランキング

川崎F
13pt
浦和
13pt
横浜FM
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
53pt
松本
50pt
C大阪
47pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
39pt
大分
33pt
長野
32pt
Jリーグ順位をもっと見る