EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2014.12.12

J1優勝逃した浦和、早速補強…柏DF橋本と仙台FW武藤を獲得

Yokohama F.Marinos v Kashiwa Reysol - J.League Yamazaki Nabisco Cup Semi-Final 1st Leg
浦和への移籍が決まった橋本(左)と武藤(右) [写真]=Getty Images

 浦和レッズは12日、柏レイソルからDF橋本和、ベガルタ仙台からFW武藤雄樹をそれぞれ完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在28歳の橋本は、大阪体育大学から2009年、柏に入団。J1通算106試合出場5得点、J2通算29試合出場を記録している。

 また現在26歳の武藤は2011年に流通経済大学から仙台に加入し、4シーズンで70試合に出場し、6得点を挙げている。

 両選手はそれぞれ、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

■橋本和
「このたび、浦和レッズに加入することになりました橋本和です。浦和レッズは日本で一番大きなクラブです。その一員になれたことをうれしく思います。チームに貢献できるようがんばりますので、応援よろしくお願いします」

■武藤雄樹
「来シーズンから浦和レッズでプレーすることになりました武藤雄樹です。来年はJリーグ、ACLともに優勝を目指し、チームの勝利に貢献できるようがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします」

Pickup

Jリーグ順位ランキング

広島
40pt
鹿島
37pt
G大阪
31pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
42pt
C大阪
40pt
松本
38pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
栃木
27pt
大分
26pt
Jリーグ順位をもっと見る