EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2014.09.25

磐田、名波浩氏の監督就任を発表…シャムスカ氏と契約解除

名波浩
磐田の指揮を執ることが決まった名波浩氏 [写真]=新井賢一

 ジュビロ磐田は25日、成績不振により、ペリクレス・シャムスカ監督との契約を解除したことを発表した。また後任として、同クラブOBで元日本代表MFの名波浩氏が監督を務めることも、併せて発表された。

 シャムスカ監督は今季から磐田の指揮官を務め、J2降格から1年でのJ1復帰を目指していたが、第33節を終えて16勝8分け9敗、勝ち点56の3位にとどまっていた。残り9試合で、自動昇格圏内の2位松本山雅FCとの勝ち点差は8となっている。23日の第33節では、水戸ホーリーホックに敵地で1-4と完敗した。

 後任の名波氏は、1972年生まれの41歳。順天堂大学から磐田に加入し、1999年7月には当時セリエAのヴェネツィアへ移籍した。約1年後に磐田に復帰した後、2006年途中にはセレッソ大阪へ期限付き移籍。2007年は東京ヴェルディでプレーし、翌2008年に磐田へ復帰。同年11月に現役引退を表明した。磐田ではJ1を2度制覇し、ベストイレブンにも4度選出。1998年のフランス・ワールドカップには背番号「10」をつけて出場、2000年のアジアカップではMVPに輝くなど、数々の実績を残した。国際Aマッチには通算67試合に出場し、9得点を挙げている。

 名波新監督は、26日の練習から指揮を執る予定となっている。

Jリーグ順位ランキング

鹿島
39pt
川崎F
38pt
浦和
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
39pt
C大阪
37pt
松本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
24pt
栃木
24pt
大分
23pt
Jリーグ順位をもっと見る