2014.03.11

佐藤寿人のスーパーボレーが世界で紹介「ハリウッド」「アンリのよう」

 8日に行われたJ1第2節で川崎フロンターレにホームで2-1と勝利したサンフレッチェ広島。広島の1点ビハインドで迎えた57分の佐藤寿人の得点が海外でも話題となっている。

 佐藤は、同試合で青山敏弘の縦パスをゴール正面やや右のペナルティエリアわずかに外で、ゴールに背を向けて受けると、左足でワントラップ後、振り向きながら左足で浮き球のボレーシュート。吸い込まれるように枠の左上へ飛んだボールをGKは見送るしかなく、素晴らしい得点が生まれた。

 スペイン紙『マルカ』の電子版はゴールシーンを動画付きで紹介し、「“ハリウッド”のシュート」と見出しを付けた。また、オランダ紙『De Morgen』は「アンリのような素晴らしいゴール」と絶賛。2000年9月に、当時アーセナルに所属していた元フランス代表FWティエリ・アンリが、マンチェスター・U戦で縦パスを受けると右足でワントラップ後、振り向き様のボレーシュートで決めたゴールになぞらえた。アンリの得点はプレミアリーグ創立20周年のファン投票でベストゴール歴代3位に入っている。また、フランス紙『レキップ』も佐藤のゴールを電子版にて動画付きで配信している。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る