2019.09.13

元乃木坂46の川後陽菜さんが「ブラサカ応援メンバー」第1号に就任 五輪へ向けてバックアップ

ブラサカ応援メンバーに就任した川後陽菜さん
サッカー総合情報サイト

 NPO法人日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)は、「ブラインドサッカー応援メンバー」制度を開始。ブラインドサッカーやブラインドサッカー日本代表を応援したいという思いのある各界の著名人に、情報発信などの協力をしてもらうもので、第1号メンバーに元乃木坂46の川後陽菜さんが就任したことを発表した。

「ブラインドサッカー応援メンバー」制度は、趣旨に賛同した著名人が、自身のファンや関係者に「ブラインドサッカーを一緒に応援しよう」というメッセージを発信し、多くの人にブラインドサッカーを知ってもらい、応援の輪を広げることが目的。「応援メンバー」として、試合の告知や協会SNSのフォローなどでブラサカについての情報発信に協力していく。

 第1号メンバーとして就任した川後陽菜さんは、2011年から2018年まで乃木坂46の一期生として活躍し、現在はモデル・プロデューサーとして、若い世代に対して高い発信力と影響力を持つ。7月7日には、「第18回アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権」のFINALラウンドで、「アクサ ブレイブカップ 大会応援マネージャー」として大会を盛り上げるなど、すでにブラサカの応援・発信をする役目を担ってきた。

 川後さんは、9月16日に予定されているブラインドサッカー男子日本代表合宿で、サポートや情報発信を行うことで本格的に活動を開始する。また、代表合宿や各種大会などに参加し、ブラインドサッカーを盛り上げていく。JBFA側は「今後もさらに多くの方々にブラインドサッカーを応援していただくことを目指し『応援メンバー』の輪を広げていく予定」と合わせて発表している。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
56pt
FC東京
56pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
山形
64pt
横浜FC
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る