2014.03.11

デル・ピエロが震災から3年経過の日本にメッセージ「偉大な教えをくれた」

デル・ピエロ
2012年のチャリティマッチに出場したデル・ピエロ [写真]=Getty Images

 2014年3月11日で、東日本大震災発生から丸3年を迎える。シドニーFCに所属する元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロが、自身の公式HPを10日付で更新し、以下のようにメッセージを綴っている。

「悲劇的な地震が日本を襲ってから3年が経過しました。恐ろしく、その荒廃した景色は、全ての人類の心に永遠に刻まれるものでしょう。しかし、今は別の景色を見ることができます。新しい生活を築き、諦めず、正しい道を歩み、この悲劇で命を失った方を称えてきた姿です」

「日本は偉大な教えを私たちに与えてくれました。日本の人々は疲れを知らず、勇敢で、立ち止まることなく自分たちの責務を果たしてきました。震災から3年が過ぎた今、私たちは、わずかな時間でも亡くなった方々に思いを馳せ、人々とともに歩んで行こうという気持ちを示さなければなりません」

 デル・ピエロは2012年7月にカシマスタジアムで行われた「東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」にJリーグTEAM AS ONEのメンバーとして参加し、1得点を挙げている。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
13pt
浦和
13pt
横浜FM
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
53pt
松本
50pt
C大阪
47pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
39pt
大分
33pt
長野
32pt
Jリーグ順位をもっと見る