2016.11.15

FC大阪の川西誠がJFL得点王を獲得「皆さまのおかげで得点王になれました」

JFLの得点王に輝いたFC大阪の川西誠
サッカー総合情報サイト

 第18回日本フットボールリーグレギュラーシーズン最終節、セカンドステージ第15節が13日に各地で開催された。この結果、今シーズンの得点王が確定。FC大阪のFW川西誠が21ゴールで、初の得点王を獲得した。

 川西は今シーズン28試合に出場。セカンドステージでは4試合連続ゴールを記録するなど、FC大阪の攻撃をけん引した。

 得点王に輝いた川西は、クラブの公式サイトを通じて「最高です。チームのみんなと支えてくださったスポンサー、サポーターやファンの方々、たくさんの皆さまのおかげで得点王になれました。本当にうれしいです。ありがとうございます」とコメント。初の得点王獲得に喜びを表した。

 川西の所属するFC大阪は、今季でJFL加入2シーズン目。今シーズンはファーストステージで優勝争いを繰り広げるなど、JFL加入後最高となる5位でシーズンを終えている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る