FOLLOW US

齊藤未月がルビン・カザンで実戦デビュー…パルチザンとの練習試合でFW浅野と対戦

湘南からルビン・カザンに移籍した齊藤未月 [写真]=Shigeki Kiyohara

 ルビン・カザンのMF齊藤未月は、21日に行われたパルチザン(セルビア)との練習試合で新天地での実戦デビューを果たした。

 昨年12月に湘南ベルマーレからルビン・カザンに移籍した齊藤。21日にチームは今年になって初の実戦となる練習試合を迎え、FW浅野拓磨の所属するパルチザンと対戦した。背番号「16」を着用した齊藤は、後半開始から中盤で出場して新天地デビューを果たし、浅野は右サイドで先発出場している。

 試合はルビン・カザンが3-0でリードして前半を終えると、齊藤の出場した後半はパルチザンがペースを握り、スコアは4-2に。すると84分、齊藤がキッカーを務めたCKからルビン・カザンがPKを獲得。これがチームの5得点目に繋がり、5-2のまま試合は終了した。

 ルビン・カザンは次戦、24日にソチとの練習試合を行い、2月28日にロシア・プレミアリーグ開幕戦のスパルタク・モスクワ戦を迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO