2018.12.12

ガラタサライはCL3位でEL決勝Tへ…長友佑都フル出場もポルトに敗戦

ガラタサライ対ポルト
ガラタサライとポルトが対戦した [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が11日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するガラタサライ(トルコ)はポルトポルトガル)と対戦し、2-3で敗れた。他会場の結果により、ガラタサライは3位でヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメントに回ることが決まっている。長友はフル出場した。

 グループDはすでにポルトの1位通過とシャルケ(ドイツ)の2位通過が決定しており、最終節はEL行きの3位を巡る争いとなった。試合前の段階で3位のガラタサライは勝ち点「4」、4位のロコモティフ・モスクワ(ロシア)は勝ち点「3」。他会場の結果にも左右される状況だ。

 ガラタサライは17分に先制点を許すと、42分にも追加点を献上する苦しい展開に。前半終了間際にソフィアン・フェグリが1点を返したものの、後半立ち上がりに3失点目を喫する。65分にエレン・デルディヨクのゴールで再び1点差に詰め寄ったが、反撃はここまで。打ち合いの末、勝ち点を逃した。

 一方、他会場ではロコモティフ・モスクワもシャルケ相手に0-1で敗れた。この結果、順位変わらずガラタサライは3位でグループステージを終え、EL決勝トーナメントに回ることとなっている。

【スコア】
ガラタサライ 2-3 ポルト

【得点者】
0-1 17分 フェリペ(ポルト
0-2 42分 モウサ・マレガ(ポルト
1-2 45+1分 ソフィアン・フェグリ(ガラタサライ
1-3 57分 セルジオ・オリヴェイラ(ポルト
2-3 65分 エレン・デルディヨク(ガラタサライ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る