2017.11.05

本田圭佑が“指導者論”を展開…「ミス」を減らすために意識させるべきこととは

本田圭佑
本田圭佑がSNSで持論を展開した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パチューカでプレーするFW本田圭佑が3日、自身のTwitter(@kskgroup2017)で“指導者論”を展開した。

 本田は、「『ミスをするな』と言えば高確率でミスをするように人の脳はできてる」と述べ、次のように続けた。

「ミスを意識させるのではなくて、どうやったら上手くできるかを意識させることができれば、自ずとミスは減る」

「それを理解してる指導者が世界にはどれだけ少ないことか」

 また、このツイートに対して「ミスをした後は、どうすれば立ち直れますか」という質問を受けると、「ミスしたらめっちゃ喜んでます」と返信。「指導者として最も必要なこと」を問われると、「もちろん情熱!」と答えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る