2016.08.30

バルサがメッシの負傷を発表 W杯予選出場は不透明に、代表復帰は見送りか

リオネル・メッシ
負傷が発表されたメッシ。9月のW杯南米予選出場は回復状況次第となった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは29日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが負傷したことを発表した。

 同クラブ公式サイトによると、メッシは29日に検査を受け、左足内転筋の負傷が発覚。バルセロナとアルゼンチンサッカー協会(AFA)両方のメディカルチェックで明らかになっている。

 9月に行われる2018 FIFAワールドカップロシア 南米予選に臨むアルゼンチン代表に招集されているメッシ。出場できるかどうかは、今後の回復状況次第だという。なお、同代表からは、マンチェスター・CのFWセルヒオ・アグエロとパリ・サンジェルマンに所属するMFハビエル・パストーレの離脱が発表されている。

 アルゼンチン代表は9月1日にウルグアイ代表、同6日にベネズエラ代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る