FOLLOW US

バルサMFラキティッチ、友人が会長務めるクラブにスコアボードを寄付

バルセロナに所属するラキティッチ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 バルセロナに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ1部リーグのラドニック・ビイェリナにスコアボードを寄付した。7日、同クラブの公式フェイスブックが伝えている。

 ラドニックはフェイスブックで、「間もなく、ビイェリナシティ・スタジアム(本拠地)に、欧州基準を満たしている新しいスコアボードが到着します。スポンサーになってくれたのは、ムラデン・クルスタイッチ会長の友人であるバルセロナイヴァン・ラキティッチです」と、ラキティッチからスコアボードが贈られたことを明かした。

 ラキティッチは、現在ラドニックの会長を務めているムラデン・クルスタイッチ氏と、シャルケで5年間ともにプレーしており、友人関係にある。同会長は、「私はシャルケで彼と素晴らしい5年間を過ごした。これは偉大なジェスチャーで、彼が我々のためにしてくれたことに感謝している」と、ラキティッチへの感謝をつづっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA