2018.07.03

英『BBC』がMOMに乾貴士を選出! 強烈ミドルで日本の2点目をマーク

乾貴士
印象に残る2点目を決めた乾貴士 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦が7月2日に行われ、日本代表はベルギー代表に2-3で敗れた。イギリスメディア『BBC』は試合後、日本代表の2得点目を決めたMF乾貴士をマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出した。

 日本は前半を無失点で終えると、48分にMF原口元気が先制点を挙げた。その4分後、乾はペナルティエリア手前でボールを受けると右足を振り抜き一閃。世界最高レベルのゴールキーパーで、ベルギー代表の守護神でもあるティボー・クルトワでも止められない見事なミドルシュートをゴールに突き刺した。

 なお、同メディアは乾のゴールに関して「乾貴士は稲本潤一と本田圭佑の次となる、ワールドカップで複数ゴールを記録した日本代表の3番目の選手」というデータを伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る