2014.02.05

フィオレンティーナ、パリSG所属のイタリア代表GKシリグに関心

シリグ
フィオレンティーナからの関心が伝えられたシリグ [写真]=Getty Images

 イタリアメディア『FootballITALIA』は4日、フィオレンティーナがパリSGに所属するイタリア代表GKサルヴァトーレ・シリグに関心を抱いていると報じた。

 同メディアは、フィオレンティーナが守護神を務めるブラジル代表GKノルベルト・ネトのパフォーマンスに満足していないと報道。また、パリSGがトッテナムのフランス代表GKウーゴ・ロリスの獲得を検討していることも報じ、同クラブがロリス獲得を実現した際には、シリグのフィオレンティーナ入りの可能性が高くなると伝えている。

 シリグは今シーズン、リーグ戦全23試合に出場している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング