FOLLOW US

フィオレンティーナ、パリSG所属のイタリア代表GKシリグに関心

フィオレンティーナからの関心が伝えられたシリグ [写真]=Getty Images

 イタリアメディア『FootballITALIA』は4日、フィオレンティーナがパリSGに所属するイタリア代表GKサルヴァトーレ・シリグに関心を抱いていると報じた。

 同メディアは、フィオレンティーナが守護神を務めるブラジル代表GKノルベルト・ネトのパフォーマンスに満足していないと報道。また、パリSGがトッテナムのフランス代表GKウーゴ・ロリスの獲得を検討していることも報じ、同クラブがロリス獲得を実現した際には、シリグのフィオレンティーナ入りの可能性が高くなると伝えている。

 シリグは今シーズン、リーグ戦全23試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO