FOLLOW US

ピルロ監督、ユーヴェ1年目の今季を自己評価「今のところ10点満点中6点」

ユヴェントスのピルロ監督 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのアンドレア・ピルロ監督が今シーズンの自身やリーグ戦について言及した。11日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 同日に行われたセリエA第30節ジェノア戦で、ユヴェントスは3ー1の勝利を挙げた。勝ち点62の3位につけており、勝ち点差「12」で首位インテルを追っている状況。リーグ戦は8試合残っており、セリエAの10連覇を叶えられるか注目が集まっている。しかし、ジェノア戦後にインタビューに応じたピルロ監督は、今シーズンの自身や目標について以下のように語った。

「今のところ10点満点中、6点といったところだろうか。我々にはもっとやらなければならないことがある。私は子供の頃からサッカーに情熱を注いでおり、困難に直面するとより一層努力するようになる。しかし、現実的にはトップ4に入ることが目標となるだろう」

「一定の結果が得られないとき、その主な原因は監督にある。向上しようと思えば、毎日厳しい目で見られていることを感じなければならない。成長のためには全ての大会とトレーニングが重要だし、その全てに注目されるのは普通のことだ」

 ユヴェントスの次戦は21日、第31節アタランタ戦を迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO