FOLLOW US

最新の選手市場価値で見る、トップ100に最も多くの選手を輩出した国はどこ?

[写真]=Getty Images

 スイスの独立研究教育機関『国際スポーツ研究センター(CIES)・フットボール・オブザーバトリー』は8日、欧州5大リーグでプレーする選手の市場価値ランキングトップ100を発表した。

 同機関の市場価値は年齢、パフォーマンス、契約期間、チームの成績など様々な要素を用いて算出される。今回トップに立ったのはパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・エンバペで、同選手の市場価値は2億5920万ユーロ(約315億円)にのぼるという。2位はマンチェスター・Cのイングランド代表FWラヒーム・スターリングで1億9470万ユーロ(約237億円)、3位はドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョで1億7910万ユーロ(約218億円)だった。

 では、トップ100に最も多く名を連ねたのはどの国の選手たちなのだろうか。上位10カ国をランキング形式で紹介する。

※日本円は6月11日時点のレートで換算

▼8位タイ 4人

アルゼンチン

最高額選手:リオネル・メッシバルセロナ) 1億10万ユーロ(約122億円)/22位

リオネル・メッシ

 メッシが1億10万ユーロで22位にランクイン。30代ではNo.1の市場価値を持つ。メッシに次ぐ23位に入ったのがインテルのラウタロ・マルティネスで9890万ユーロ。その他、ユヴェントスのパウロ・ディバラ(7010万ユーロ/55位タイ)、トッテナムのジオヴァニ・ロ・チェルソ(5730万ユーロ/78位タイ)がトップ100に名を連ねた。

イタリア

最高額選手:ニコロ・ザニオーロローマ) 7010万ユーロ(約85億円)/55位タイ

ニコロ・ザニオーロ

 イタリア人選手の最高額は、ザニオーロで7010万ユーロ。55位タイと、トップ50に入ったイタリア人選手はいなかった。トップ100に入ったのはその他、インテルのニコロ・バレッラ(6720万ユーロ/59位)、チェルシーのジョルジーニョ(6590万ユーロ/62位)、パリ・サンジェルマンのマルコ・ヴェラッティ(5080万ユーロ/88位)の3人。セリエA8連覇中のユヴェントスからは1人のイタリア人も100位以内に入らなかった。

オランダ

最高額選手:マタイス・デ・リフトユヴェントス) 1億470万ユーロ(約128億円)/18位

マタイス・デ・リフト

 オランダからはユヴェントスのデ・リフト(1億470万ユーロ/18位)、バルセロナのフレンキー・デ・ヨング(1億210万ユーロ/20位)、リヴァプールのフィルジル・ファン・ダイク(9850万ユーロ/24位)、トッテナムのステーフェン・ベルフワイン(5700万ユーロ/80位)の4人がトップ100入り。デ・リフトの1億470万ユーロはセリエAでプレーする選手の中では最高額。欧州5大リーグのDFとしては3番目の高評価だった。

▼6位タイ 5人

ポルトガル

最高額選手:ベルナルド・シルヴァマンチェスター・C) 1億1500万ユーロ(約140億円)/12位

ベルナルド・シルヴァ

 最も価値の高いポルトガル人選手はB・シルヴァ(1億1500万ユーロ)。アトレティコ・マドリードのジョアン・フェリックスは1億790万ユーロで14位、今冬にマンチェスター・Uに加入したブルーノ・フェルナンデスが1億490万ユーロで17位だった。クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)は35歳という年齢が影響してか、6280万ユーロで70位止まりとなっている。

ベルギー

最高額選手:ロメル・ルカクインテル) 9030万ユーロ(約110億円)/30位タイ

ロメル・ルカク

 現在FIFAランキング1位のベルギーからも5名がトップ100入り。ルカクの9030万ユーロは、ユヴェントスのデ・リフト(1億470万ユーロ)、インテルのL・マルティネス(9890万ユーロ)に次いでセリエA3番目の高評価だった。ベルギー人としては他にレアル・マドリードのエデン・アザール(6550万ユーロ/63位)とドルトムントのトルガン・アザール(5730万ユーロ/78位タイ)の“アザール兄弟”もランクイン。兄弟でのトップ100入りは、彼らだけになる。

▼5位 6人

スペイン

最高額選手:ロドリマンチェスター・C) 1億150万ユーロ(約124億円)/21位

ロドリ

 6名がランクインしたスペインの中で唯一、“1億ユーロ超え”を果たしたのがロドリ。評価額は1億150万ユーロで、アトレティコ・マドリードのサウール・ニゲス(9770万ユーロ/25位)を上回って、スペイン人No.1の座を獲得した。またスペインからはチェルシーのケパ・アリサバラガ(7640万ユーロ/43位)もトップ100入り。今季はパフォーマンスの低下によって先発を外される機会もあったが、欧州5大リーグのGKとしては3番目の高値が付けられた。

▼4位 8人

ドイツ

最高額選手:セルジュ・ニャブリバイエルン) 1億680万ユーロ(約130億円)/16位

セルジュ・ニャブリ

 ドイツではニャブリが唯一の1億ユーロ超え。今夏の移籍が噂されているレヴァークーゼンのカイ・ハフェルツ(9470万ユーロ/28位)とライプツィヒのティモ・ヴェルナー(9030万ユーロ/30位タイ)も、評価額は9000万ユーロを上回る。ドイツ国外でプレーする選手は2名。マンチェスター・Cのイルカイ・ギュンドアン(6020万ユーロ/76位)とバルセロナのマルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(5020万ユーロ/91位)がトップ100入りした。

▼3位 11人

イングランド

最高額選手:ラヒーム・スターリングマンチェスター・C) 1億9470万ユーロ(約237億円)/2位

ラヒーム・スターリング

 マンチェスター・Cのスターリング(1億9470万ユーロ/2位)、ドルトムントのジェイドン・サンチョ(1億7910万ユーロ/3位)、リヴァプールのトレント・アレクサンダー・アーノルド(1億7110万ユーロ/4位)、マンチェスター・Uのマーカス・ラッシュフォード(1億5230万ユーロ/5位)、トッテナムのハリー・ケイン(1億1870万ユーロ/10位)と、トップ10にイングランド人選手が5名入った。もちろん、国別での最多数である。サンチョの1億7910万ユーロはブンデスリーガでプレーする選手の最高額。2位につけるバイエルンのアルフォンソ・デイヴィス(1億3350万ユーロ)とは5000万ユーロ近い差がある。

▼2位 12人

ブラジル

最高額選手:ロベルト・フィルミーノリヴァプール) 1億1850万ユーロ(約144億円)/11位

ロベルト・フィルミーノ

 トップ10には1人も入らなかったが、トップ100にはイングランドを上回る12人が名を連ねた。目立つのはGKで、マンチェスター・Cのエデルソン(8680万ユーロ/33位)とリヴァプールのアリソン(8420万ユーロ/34位)がランクイン。彼らは欧州5大リーグで最も市場価値の高いGK2人である。なおネイマール(パリ・サンジェルマン)の評価額は8270万ユーロで37位。ブラジル人選手の中でも7番目の評価にとどまっている。

▼1位 13人

フランス

最高額選手:キリアン・エンバペ(パリ・サンジェルマン) 2億5920万ユーロ(約314億円)/1位

キリアン・エンバペ

 今回のランキングでトップ100に最も多くの選手が名を連ねたのはフランスだった。最も価値の高い選手となったエンバペ(2億5920万ユーロ)を筆頭に、ロシアW杯優勝メンバーから5名がランクイン。加えて共にリヨンに在籍するフセム・アワール(21歳/6920万ユーロ/57位)とムサ・デンベレ(23歳/5420万ユーロ/82位)、アーセナルのマテオ・ゲンドゥージ(21歳/5300万ユーロ/85位)といった、まだA代表歴のない若手選手たちもトップ100入りした。市場価値は必ずしも選手の実力を反映しているわけではないが、現状、有能なタレントを最も多く抱えている国と言えるだろう。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO