2018.07.12

ナポリに痛手、新加入GKメレトが左腕を骨折…最低でも2カ月離脱へ

アレックス・メレト
左腕を骨折したGKメレト(写真は今年4月のもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリのU-21イタリア代表GKアレックス・メレトが、左腕を骨折したことが判明した。11日、イタリアメディア『Sky』が報じている。

 イタリア北部トレンティーノ・アルト・アディジェ州のディマロ・フォルガリダで行われているトレーニングキャンプで、メレトは左腕の尺骨を骨折。12日にも手術が行われる予定となっている。なお、『Sky』によると、離脱期間は最低でも2カ月を要するものと見られ、2018-19シーズンの序盤戦を欠場することは確実となった。

 メレトは、今夏の移籍市場でウディネーゼからナポリに新加入。契約満了により退団したスペイン代表GKホセ・マヌエル・レイナの後釜として期待が寄せられていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る