2018.01.31

元ウェストハムGK、リヴァプールにミランのドンナルンマ獲得を助言?

ジャンルイジ・ドンナルンマ
ヒスロップ氏が称賛するドンナルンマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてウェストハムやニューカッスルなどで活躍した元トリニダード・トバゴ代表GKシャカ・ヒスロップ氏が、リヴァプールにミランのイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマ獲得を推奨した。30日付のイギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 リヴァプールは現在、ドイツ人GKロリス・カリウスとベルギー代表GKシモン・ミニョレがゴールマウスを守っている。しかし、両者とも絶対的な活躍を見せて守護神の座に就いているとは言えず、新たなGKを獲得するのではないかと報じられてきた。

 ヒスロップ氏はリヴァプールGKたちに言及し、次のように語った。

 「リヴァプールは自分たちのレベルに合ったGKを確保するべきだと思う。ドンナルンマのような、才能を持ったGKの獲得に動くべきだね。リヴァプール守備陣の問題は、ドンナルンマか彼と同レベルのGKを連れてこない限りは解決しないだろう」

 また、クロップ監督がドンナルンマの獲得を熱望している模様で、リヴァプールが本格的に同選手の獲得に動く可能性もあり得る状況だ。はたして、ドンナルンマの電撃移籍は実現するのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る