2016.11.07

首位ニースを追うPSG、4発大勝も得点ランクトップのカバーニが負傷

カバーニ
チーム2点目を決めたカバーニは、負傷により前半での交代を余儀なくされた [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アンの第12節が6日に行われ、3位のパリ・サンジェルマンはレンヌに4-0の大勝を収めた。この試合でチーム2点目となるゴールを決めたウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが、太ももを負傷していたようだ。7日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 オウンゴールで先制したパリ・サンジェルマンは42分、カバーニの今シーズン11点目となる得点でリードを広げる。しかしその後、カバーニが太ももを負傷。同選手は47分にスペイン人FWヘセ・ロドリゲスと交代し、前半のうちにピッチを退いた。ケガの状態は明らかになっていないが、得点ランキングで首位に立つ同選手の離脱となれば、チームの痛手になることは確かだ。

 また、リーグ首位を走るニースはカーンと対戦し、0-1で敗戦。この結果、パリ・サンジェルマンは首位との勝ち点差を3に縮めている。

 チームを率いるウナイ・エメリ監督について、キャプテンのブラジル代表DFチアゴ・シウヴァは「僕たちは監督の要求どおりにプレーしようと努めていて、それが功を奏している。すべての選手たちがやる気に満ちているよ」とコメント。監督の指示がチームに良い循環をもたらしていることを説明した。

 首位浮上を狙うパリ・サンジェルマンは次節、19日にナントと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る