FOLLOW US

ネイマールだけでなくディ・マリアも…電話でメッシにPSG加入を促す

ネイマール(左)だけでなくディ・マリア(右)もメッシ(中央)を勧誘 [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属しているアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアが、バルセロナ退団が噂されている同国代表FWリオネル・メッシと電話で話した模様だ。スペインメディア『ムンド・デポルティーボ』が28日に報じている。

 先日、PSGのブラジル代表FWネイマールがメッシをPSGへ勧誘していると報じられた。両者は2013-14シーズンから2016-17シーズンまでバルセロナで共演。2017年夏にネイマールバルセロナを去ってからも、両者は友人として良好な関係を続けていた。

 今回の報道によると、ネイマールに続きディ・マリアもメッシをPSG加入へ促すために動いているという。両者はアルゼンチン代表で長らくに渡って共に戦い、ワールドカップにも3大会連続で出場していた。ディ・マリアは電話でメッシと話し、PSGへやって来るように話をしたようだ。

 現時点でメッシの移籍先の第一候補は、かつての恩師であるジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・Cとなっているものの、PSGへ移籍する可能性は排除していない模様だ。同メディアは、マンチェスター・Cと同様にPSGもメッシを獲得する資金を保持していると伝えている。果たして、両選手の“ラブコール”はメッシに届くのだろうか。去就に注目が集まっている。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA