2019.05.17

2年連続CL逆転敗退も…バルサ会長がバルベルデ監督続投を明言

エルネスト・バルベルデ
今後を見据えるバルベルデ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督は来シーズンも引き続きチームを率いるようだ。16日付けのスペイン紙『マルカ』が報じている。

 バルセロナは今シーズン、リーグ優勝を果たし、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)でも決勝に進んでいる。しかしチャンピオンズリーグ(CL)では準決勝でリヴァプール相手に2戦合計3-4で敗退。2年連続で3点差を逆転されたことを受け、解任の噂が報じられていた。

 しかし、バルセロナの会長であるジョゼップ・マリア・バルトメウ氏は「バルベルデはクラブから最大級の支援を受けるだろう。彼は我々が望んでいる監督だ。彼には契約が残っており、私達も彼の仕事ぶりに非常に満足している」と来シーズンも引き続き指揮を執ることを認めた。

 55歳のバルベルデ監督は2017年からバルセロナの監督に就任し、今年2月には1年の延長オプションが付いた2020年までの新契約に合意。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラ優勝とコパ・デル・レイ優勝の国内2冠を成し遂げており、2年連続の国内2冠に王手をかけている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング