2018.12.05

バルサDF、モドリッチは「バロンドールに値する」…メッシにも敬意「世界最高」

メッシ、モドリッチ
バルサDFラングレが、メッシ(左)とモドリッチ(右)を称賛した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するフランス代表DFクレマン・ラングレが、2018年のバロンドールを受賞したレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチを称賛するとともに、同僚のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシへ敬意を表した。スペイン紙『マルカ』が5日に報じている。

 ラングレはスペインのラジオ局『カデナ・セール』の番組にて「選手としては、メッシは世界最高だ。彼以上の選手はいない。でも今年は、モドリッチと数名のフランスの選手が賞(バロンドール)に値すると思うよ」とコメント。以下のように続けた。

「このシーズンということで考慮すれば、このバロンドールのことは理解できる。ただ、世界最高の選手を選ぶのであれば、自分にとっては疑いの余地はないね」

「フランスは素晴らしいワールドカップを戦ったけど、モドリッチは(ワールドカップ)決勝まで到達して、チャンピオンズリーグを制したね。彼は偉大な選手で、バロンドールに値するよ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング