2017.11.19

“マドリード・ダービー”は激戦の末スコアレスドロー…両エースが試合を決めきれず

レアル
ダービー戦はどちらも譲らない戦いに [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第12節が18日に行われ、アトレティコ・マドリードとレアル・マドリードが対戦した。

 クリスティアーノ・ロナウドとアントワーヌ・グリーズマンの両エースが先発出場したが、相手の守備陣に苦しめられ、なかなかチャンスを生かせなかった。

 前半は63パーセントもの支配率を記録したレアル・マドリードが主導権を握り、アトレティコ・マドリードがカウンターからチャンスを伺う図式となった。両チームとも攻守に走り回りチャンスを作ったが、ゴールを決めることができずに前半を折り返した。

 前半のうちに鼻を負傷したセルヒオ・ラモスに代わり、レアル・マドリードはナチョ・フェルナンデスをピッチに送り込んだ。

 後半に入り、レアル・マドリードはマルコ・アセンシオをピッチに入れてゴールを目指すが、体を投げ出し守備に奮闘するアトレティコ・マドリード守備陣を崩せない。激しくぶつかり合ったダービー戦はスコアレスドローに終わり、勝ち点1を分け合った。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 0-0 レアル・マドリード

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る