FOLLOW US

ペップ、アーセナル指揮官への信頼を示す「私は彼の大ファン」「きっと良い仕事をしてくれる」

マンチェスター・Cのグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がリーグ戦について言及した。28日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 同日に行われたプレミアリーグ第3節アーセナル戦に臨んだマンチェスター・Cは、5-0での大勝を収めた。同試合はアーセナルのMFグラニト・ジャカが35分にレッドカードを提示され、この退場処分が試合を決定付けたとも捉えられている。同クラブのミケル・アルテタ監督は試合後、その判定に苦言を呈していた。

 グアルディオラ監督は、試合後の取材に応じた際「ジャカが退場した後は、相手にとってより難しく、我々にとって戦いやすい試合となった。ミケルがほとんどマンツーマンでプレーしてくることは過去に知っていたが、我々は優れたポジショニングで彼らを打ち負かすことができた。とはいえ、相手が10人になってからは別のゲームになってしまったと思う」と言及した。

 また、かつてアルテタ監督をアシスタントコーチに据えていたグアルディオラ監督は「彼がチームを去った時、私たちは悲しかった。そして、時に人々はすぐに大きな結果を求めてしまう。私は彼の大ファンだし、アーセナルが彼を信頼すれば、きっと今シーズン中に良い仕事をしてくれると確信している」と語り、開幕3連敗を喫したアルテタ監督に対して「信頼」を寄せることを求めた。

 そして、今夏FWハリー・ケインやFWクリスティアーノ・ロナウドなどの補強が噂されたマンチェスター・Cだが、ここまでストライカーを獲得できていない。それでも同監督は「今日のような試合なら、ストライカーを買う必要はなかった。素晴らしいチームだ。私は選手たちに感謝しなければならない。(2得点のFWフェラン・トーレスに対して)彼は良いフィニッシャーだし、まだ若い。マンチェスター・Cは彼を獲得するという素晴らしい仕事を成し遂げたね」とコメント。現有戦力に対する充実感を示した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO