FOLLOW US

マンUで出場機会減のリンガードがウェストハム移籍か…メディカルチェック後ロンドンへ移動し契約へ

ウェストハム移籍が近づくリンガード [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガードウェストハム移籍が近づいている。28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今シーズン、リンガードはカラバオ・カップ2試合とFAカップ1試合の出場のみ。リーグ戦では出場機会を掴むことができていない。そんな同選手を巡ってはマンチェスター・Uを指揮したモウリーニョ監督が現在率いるトッテナムや、ニース、インテル、シェフィールド・U、といったクラブからの関心が伝えられていた。

 同メディアによると、リンガードはニューカッスルとウェスト・ブロムウィッチのオファーを断り、ウェストハム加入に心を決めたという。ウェストハムとリンガードは今シーズン残りの期間、ローン移籍することで合意し、マンチェスターでメディカルチェックを受けた後、ロンドンに移動する予定だという。

 この契約が成立し、現地時間29日の正午までに登録されれば、31日に行われるプレミアリーグ第21節リヴァプール戦でデビューできることになる。ウェストハムはこの取引に際し、ローン料とリンガードの給料を考慮すると、300 万ポンド(約4億3000万円)以上を支払うことになるようだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO