FOLLOW US

ウォーカー、試合再開を待ち望むも「みんなの健康が一番大事」

マンチェスター・Cに所属するウォーカー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表DFカイル・ウォーカーが、公式戦の再開は後回しになるべきであることを主張した。4月1日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、イングランドにおけるプロサッカーの試合は少なくとも4月30日まで中断されることが決定している。しかし、感染者は増え続けている状況にさらなる延期もささやかれている。

 ウォーカーは公式戦再開を望んでいることを明かしつつ、その優先順位は低くなっていることを強調した。

「今フットボールは一歩退く必要がある。フットボールの世界は誰にとっても一番重要ではないからだ。家族や他の選手たちの家族の健康が一番大事なことだ。それでも、フットボールが再開してシーズンが終わることを望んでいる。それが可能ではなかったとしても、人々の健康がスポーツの試合よりも大事であることはみんな理解できると思う」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA