FOLLOW US

アーセナルの元会長ヒルウッド氏が82歳で逝去…約30年クラブの発展に尽力

アーセナルを築き上げたピーター・ヒルウッド氏 [写真]=Getty Images

 アーセナルの元会長、ピーター・ヒルウッド氏が28日に亡くなったことが明らかになった。82歳だった。

 1982年からアーセナルの会長職を務めたヒルウッド氏は、1992年のプレミアリーグの結成、および2006年のハイベリーからエミレーツへのメインスポンサー移行においても重要な役割を果たした。

 また、2回のリーグ制覇やリーグカップ優勝などを成し遂げると、1996年にはアーセン・ヴェンゲル氏をアーセナルに招へい。すると、アーセナルは黄金時代を迎え、2003-2004シーズンには今でも語り継げられるプレミアリーグ“無敗優勝”を達成した。

 クラブをプレミアリーグ屈指の強豪へと押し上げたヒルウッド氏。しかし、2012年12月に心臓病で倒れると、翌2013年に会長職を退いていた。

 現アーセナル会長チップス・ケスウィック氏は「ピーターのクラブへの貢献は忘れられるものではない」と追悼している。

 2人3脚でアーセナルの一時代を築いたアーセン・ヴェンゲル元監督は「世代を超えてアーセナルの価値を継承し続け、ビジョン、勇気、知性でクラブを導いてきた。とても寂しい」とコメントしている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA