2018.11.06

サッリ監督、マンCとの差を埋めるのは困難と認めるも…「努力している」

サッリ
サッリ監督はプレミアリーグ11試合連続で無敗を守っている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーを率いるマウリツィオ・サッリ監督はマンチェスター・Cに追いつき、リーグ優勝を果たすために努力を続けていると前向きなコメントを残した。

 今シーズンからチェルシーの指揮をとることとなった同監督は、プレミアリーグ初挑戦でありながら、現在リーグ戦無敗記録を更新し、首位のマンチェスター・Cとは勝ち点2差となっている。

 サッリ監督は次のように語った。

「当初からマンチェスター・Cと差があることはわかっていた」

「昨シーズンは勝ち点30点も差があった。だから今はその大きな差を詰める努力をする必要がある。彼らに追いつきたいが、どうなるかはわからない」

「6カ月間で30点の差を埋めるのはとても困難なことだ。だが我々は努力している」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る