FOLLOW US

プレミア制覇目前のマンC、次節マンチェスターダービーで優勝決定か

勝ち点3を獲得したマンチェスター・C(写真は1月に行われたカーディフ・シティ戦のもの) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第33節が31日に行われ、首位を独走するマンチェスター・Cが敵地でエヴァートンと対戦した。

 試合は開始早々からマンチェスター・Cペースで進む。4分、PA内でパスを受けたダビド・シルバがクロスを上げ、それをリロイ・サネがダイレクトボレーで合わせマンチェスター・Cが先制に成功する。

 その後マンチェスター・Cは12分に、GKエデルソンのゴールキックからサネ、ケヴィン・デ・ブライネへと繋ぎクロス。最後はガブリエル・ジェズスが頭で合わせリードを広げる。37分にも、巧みなパスワークから左サイドを突破したシルバが中央に折り返すと、ラヒーム・スターリングが左足で流し込み追加点。前半はマンチェスター・Cの3点リードで折り返す。

 後半63分、ヤニク・ボラシエがPA外からシュートを放つと、これが両ポストに当たってゴールイン。エヴァートンが意地の一発を見せたものの、試合はこのまま1−3で終了。首位マンチェスター・Cは再び2位マンチェスター・Uとの勝ち点差を「16」に広げることに成功した。

 この結果、次節4月7日に行われるマンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”に勝利した場合、2013-14シーズン以来の優勝が決定する。一方のエヴァートンは次節、同日にホームでリヴァプールとの“マージーサイド・ダービー”を迎える。

【スコア】
エヴァートン 1−3 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 リロイ・サネ(マンチェスター・C
0−2 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C
0−3 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C
1−3 ヤニク・ボラシエ(エヴァートン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO