FOLLOW US

マンUが今季初黒星…ゴミスの開幕4戦連発を許しスウォンジーに3連敗

開幕から4試合連続でゴールを決めたスウォンジーFWゴミス [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第4節が30日に行われ、スウォンジーとマンチェスター・Uが対戦した。

 今シーズンのリーグ戦で開幕から2勝1分で無敗をキープしているマンチェスター・U。ルイ・ファン・ハール監督就任1年目の昨シーズンに、リーグ戦で2試合とも敗戦を喫したスウォンジーとの対戦となった。

 試合はスコアレスで前半を折り返し、48分にアウェーのマンチェスター・Uが先制する。左サイドのルーク・ショーが低目のクロスを供給。ニアサイドのウェイン・ルーニーにはわずかに合わず、ボールがファーサイドに流れると、フアン・マタが押し込んでゴールネットを揺らした。

 60分にはアンデル・エレーラからのスルーパスで、エリア内左に抜け出したマタが、角度のないところからシュートを放つが、GKウカシュ・ファビアンスキにセーブされた。すると61分にスウォンジーが同点に追いつく。カウンターから右サイドのギルフィ・シグルズソンからのクロスに、アンドレ・アイェウが頭で叩き込んだ。このゴールでマンチェスター・Uは今シーズンのリーグ戦で初失点を喫している。

 さらに、勢いに乗るスウォンジーは66分、右サイドのアイェウが左足アウトサイドでスルーパス。それに反応しエリア内右に抜け出したバフェタンビ・ゴミスが右足でダイレクトシュートを放ち、ゴール右隅に沈めた。ゴミスは、クラブ史上初となる開幕から4試合連続ゴールを記録し、スウォンジーの逆転に貢献した。

 反撃したいマンチェスター・Uは77分、エレーラに代えてマルアン・フェライニを投入。前線に高さを加え、同点を狙う。しかし攻勢に出ていたマンチェスター・Uの反撃は実らず試合終了。マンチェスター・Uは1-2でスウォンジーに敗れ、今シーズン初黒星となった。なお、スウォンジーは昨シーズンからリーグ戦でマンチェスター・Uに3連勝で、開幕4試合無敗をキープした。

【スコア】
スウォンジー 2-1 マンチェスター・U

【得点者】
0-1 48分 フアン・マタ(マンチェスター・U)
1-1 61分 アンドレ・アイェウ(スウォンジー)
2-1 66分 バフェタンビ・ゴミス(スウォンジー)

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO