2015.06.05

ユーヴェとバルサ、CLでの「パス本数」ランキング1位はまさかのあの選手!

ユーヴェとバルサの選手でCLで最もパスを出していた選手は? [写真]=Getty Images

 いよいよキックオフが迫ってきた今年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝。ベルリンでの決戦の行方が今から楽しみである。

 この大一番を前に両チームの選手のパスについてのデータを見てみたいと思う。ユーヴェ、バルサの選手が今シーズンのCLで記録したパス成功数のランキングをUEFA公式サイトを参考に調べてみた。

 その結果、トップ10はこのようなランキングに!

10位 アンドレス・イニエスタバルセロナ
506本/551本中 成功率92%(出場10試合708分)

9位 アルトゥーロ・ビダルユヴェントス
516本/581本中 成功率89%(11試合966分)

8位 イヴァン・ラキティッチバルセロナ
517本/568本中 成功率91%(11試合796分)

7位 ジェラール・ピケバルセロナ
556本/594本中 成功率94%(10試合900分)

6位 レオナルド・ボヌッチユヴェントス
570本/636本中 成功率90%(12試合1080分)

5位 ジョルディ・アルババルセロナ
609本/680本中 成功率90%(10試合872分)

4位 ダニエウ・アウヴェスバルセロナ
615本/696本中 成功率88%(10試合871分)

3位 リオネル・メッシバルセロナ
658本/754本中 成功率87%(12試合1057分)

2位 ハビエル・マスチェラーノバルセロナ
685本/719本中 成功率95%(11試合989分)

1位 ジョルジョ・キエッリーニユヴェントス
770本/837本中 成功率92%(12試合1080分)

 比較的楽にパスを回せるDF陣が多く、トップの770本を記録していたのは意外にもキエッリーニであった。ただ、ここまで全試合フル出場していたキエッリーニはふくらはぎの負傷でファイナル欠場がすでに決まっている。スアレスとの“再会”でも注目を集めていただけに残念である。ちなみに両チームのパス成功率でもキエッリーニは2位にランクしている。

(記事提供:Qoly)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング