FOLLOW US

レアル指揮官、UEFAスーパー杯でカシージャス起用を明言…D・ロペスの退団報道は否定

レアル・マドリードでの定位置争いを続けているカシージャス(左)とディエゴ・ロペス(右) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、12日に行われるUEFAスーパーカップのセビージャ戦で、スペイン代表GKイケル・カシージャスを起用することを明かした。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 2013-14シーズン、レアル・マドリードはリーガ・エスパニョーラで元スペイン代表GKディエゴ・ロペス、チャンピオンズリーグを含めたカップ戦ではカシージャスを起用するというターンオーバー制を敷いた。アンチェロッティ監督は、去就に注目が集めるディエゴ・ロペスを戦力とみなしているとしながらも、カシージャスに出場機会を与える意向を示した。

「ディエゴ・ロペスは非常に良い状態にある。彼は毎日のトレーニングに励んでいる」

「(去就に関して)クラブとは何も話していない。ディエゴはレアル・マドリードの選手だし、私は彼を戦力としてみなしているよ。しかし、スーパーカップはイケルに出場機会を与えたいと思う」

 アンチェロッティ監督はまた、パリSGへの移籍が報じられているアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアについて、「ディ・マリアに関するニュースはない。彼はワールドカップ前に約束していたとおり、8月5日にチームに戻ってくる」とコメント。同選手の残留を信じている様子を見せた。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA