2018.07.16

柴崎岳と真野恵里菜さんが入籍を発表!「ひたむきに努力する姿が…」

柴崎岳
真野恵里菜さんと入籍した柴崎岳 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表として2018 FIFAワールドカップ ロシアを戦った柴崎岳と女優の真野恵里菜さんが16日、入籍したことを発表した。

 鹿島アントラーズでプロキャリアをスタートさせた柴崎は、2016年に行われたクラブワールドカップに出場すると、決勝戦のレアル・マドリード戦で2ゴールを挙げる活躍を披露。2017年1月にはスペイン2部リーグのテネリフェへ移籍し、チームを昇格プレーオフまで導く原動力となった。同年7月にはヘタフェに加入すると、強豪バルセロナ相手にゴールを奪うなど存在感を示した。

 西野朗監督率いる日本代表に招集され、W杯では全4試合に先発出場を果たし、ベスト16進出に大きく貢献した。

 柴崎は所属事務所を通じて入籍する喜びを語った。

「いつも応援ありがとうございます。この度、真野恵里菜さんと入籍いたしましたのでご報告させて頂きます。彼女には、自分がサッカー選手としてつねに向き合う環境を理解してサポートを頂いており、これからは彼女を支え良い家庭を築いていきたいと思っています。 今後とも温かい応援よろしくお願いします」

 また真野さんは、自身のブログでファンに迷惑をかけたことを謝りつつ、これからの夫婦生活についてコメントした。

「この度、かねてよりお付き合いをさせていただいておりました柴崎岳さんと今月入籍致しましたことを、ご報告させていただきます」

「昨年より様々な言葉が飛び交ってしまい、皆様には沢山の混乱やご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。お互いの仕事を尊重し合い、お互いの家族を大切に想い、結婚までの道のりを二人でひとつひとつ経て、夫婦となれた時に皆様へお伝えしたいと思っておりましたので、本日この場でのご報告とさせていただきました」

「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵で、私もたくさん刺激をもらっています。そんな彼の力になれるように、そしてこれから始まる夫婦生活にたくさんの笑顔が溢れるように、私にできること、たくさんのことを学びながら日々精進してまいります」

「至らない点も多々あるかと思いますが、どうか温かく見守っていただけますと幸いです」

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る