2017.05.02

開幕迫るU-20W杯…5大会ぶり出場の日本代表、グループステージの組み合わせは?

サッカー総合情報サイト

 今月20日に韓国で開幕するFIFA U-20ワールドカップに臨む、日本代表メンバー21名が発表された。すでに3月15日に組み合わせ抽選会が行われており、5大会ぶりの出場となる日本代表は南アフリカ代表、ウルグアイ代表、イタリア代表と同じグループDに入った。日本は5月21日の第1戦で南アフリカ代表と対戦。第2戦は24日にウルグアイ代表と、第3戦は27日にイタリア代表と激突する。

 FIFA U-20ワールドカップの組み合わせは、以下の通り。

グループA
・韓国(開催国/2大会ぶり14回目)
・ギニア(19大会ぶり2回目)
・アルゼンチン(2大会連続15回目)
・イングランド(2大会ぶり11回目)

グループB
・ベネズエラ(4大会ぶり2回目)
・ドイツ(2大会連続11回目)
・バヌアツ(初出場)
・メキシコ(4大会連続15回目)

グループC
・ザンビア(5大会ぶり3回目)
・ポルトガル(4大会連続11回目)
・イラン(8大会ぶり3回目)
・コスタリカ(3大会ぶり9回目)

グループD
・南アフリカ(4大会ぶり3回目)
・日本(5大会ぶり9回目)
・イタリア(4大会ぶり6回目)
・ウルグアイ(3大会連続14回目)

グループE
・フランス(2大会ぶり6回目)
・ホンジュラス(2大会連続7回目)
・ベトナム(初出場)
・ニュージーランド(3大会連続5回目)

グループF
・エクアドル(3大会ぶり3回目)
・アメリカ(3大会連続15回目)
・サウジアラビア(3大会ぶり8回目)
・セネガル(2大会連続2回目)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る