FOLLOW US

鹿島、DF広瀬陸斗が左ハムストリング負傷…全治2カ月の見込み

鹿島DF広瀬陸斗が負傷 [写真]=鈴木颯太朗

 鹿島アントラーズは29日、DF広瀬陸斗の負傷について発表した。

 広瀬は25日の練習中に負傷。検査の結果、左ハムストリング筋損傷と診断された。治療期間は約2カ月が見込まれている。

 現在25歳の広瀬は、2020年に横浜F・マリノスから鹿島へと完全移籍。2021シーズンはここまで、明治安田生命J1リーグの6試合とJリーグYBCルヴァンカップの7試合、天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会の1試合に出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO