FOLLOW US

浦和、新潟からJ2得点王のFWレオナルドを獲得「全力を尽くしたい」

今季J2得点王に輝いたレオナルド [写真]=Getty Images

 浦和レッズは25日、アルビレックス新潟からブラジル人FWレオナルドを完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在22歳のレオナルドは、2018年1月にサントス(ブラジル)からガイナーレ鳥取に移籍。明治安田生命J3リーグで31試合の出場で24ゴールを挙げて得点王になると、2019年1月に新潟に加入した。今季は明治安田生命J2リーグで38試合の出場で28ゴールを記録し、再び得点王に輝いた。

 完全移籍にあたり、レオナルドは浦和の公式HPで以下のようにコメントした。

「偉大なクラブの一員になれたことをうれしく思います。みなさんと一緒に勝利をつかみ取るため自分の全力を尽くしたい気持ちでいっぱいです。2020年、みんなで目標を成し遂げ、すばらしい年にしましょう。We are REDS!」

 そして新潟の公式HPで以下のようにコメントしている。

「この一年間、一緒に時間を共にしてくれたアルビレックス新潟に関わるすべての方々に、心から感謝しています。残念ながら、今シーズンはJ1復帰という目標を達成する事はできませんでしたが、このクラブで戦えたことをとても嬉しく思います。来年から、新たな挑戦に向かって頑張っていきたいと思います。アルビレックス新潟サポーターの皆さんのことは一生忘れません。本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO