FOLLOW US

藤枝、26歳MF稲垣雄太が契約満了で退団…今季加入、J3で6試合1得点

藤枝MYFCがDF金聖基の契約満了を発表

 藤枝MYFCは6日、MF稲垣雄太との契約満了に伴い、来季の契約を更新しないことが決まったと発表した。

 稲垣は1992年生まれの26歳。関西国際大学出身で、2014年にFC町田ゼルビアへ加入した。2016年にはMIOびわこ滋賀へ期限付き移籍で加入し、翌年に完全移籍へ移行。今季開幕前に藤枝へ完全移籍で加入した。今季は明治安田生命J3リーグで6試合出場1得点を記録。キャリア通算では明治安田生命J3リーグで20試合出場1得点を記録している。

 契約満了にあたり、稲垣は以下のようにコメントしている。

「選手として初めて大きなケガをし、スタートした今シーズン。ずっとチームの力になれず申し訳ない気持ちと、サッカーができない日々に押しつぶされそうになりました。それでも変わらず声をかけ応援してくださるファン・サポーターの皆さまに励まされ、絶対に復帰してその声に応えたいと思い、1年間頑張ってきました」

「夏が過ぎた頃に復帰し、リーグ終盤には試合に出場することができ、念願だったJリーグ初ゴールを藤枝MYFCで決めることができて本当に嬉しかったです。心残りは、自分の力不足でチームを勝利に導くことができず、また結果を出し続けることができなかったことです。ケガをしている自分をとっていただき、再びJ3の舞台で戦えたこと、サッカーができる喜びを再確認できたこと、本当に感謝しています。そして、サッカーのまち藤枝でプレーしたことを誇りに思います。スポンサー様、ファン・サポーターの皆さま、1年間という短い間ではありましたが、本当にありがとうございました。今後とも応援よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO