2018.10.15

38歳GK野澤洋輔、11年ぶりに新潟へ復帰! 新潟シンガポールから来季加入

野澤洋輔
新潟復帰が決まった野澤洋輔(写真は2004年) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は15日、アルビレックス新潟シンガポールに所属するGK野澤洋輔の来季完全移籍加入が決定したと発表した。なお同選手は、今月22日から28日まで新潟のPR活動に参加することとなっている。

 野澤は1979年生まれの38歳。清水エスパルスユース出身で、同クラブのトップチーム昇格後、2000年に新潟へ加入した。以後9シーズンに渡ってプレーし、2009年からは湘南ベルマーレ、2012年からは松本山雅FCに所属。2015年からはアルビレックス新潟シンガポールでプレーしていた。

 キャリア通算では、明治安田生命J1リーグで75試合、明治安田生命J2リーグで218試合、Sリーグでは94試合に出場している野澤。完全移籍にあたり、新潟の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「来季より11年ぶりにアルビレックス新潟に復帰することになりました。この話をいただいたときは涙を流して喜びました。またみんなに会えるのが待ち遠しいです。伝えたいことはたくさんありますが、アルビレックス新潟のために、アルビレックスファミリーのために、全力で闘います!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る