FOLLOW US

横浜FCのジョン・チュングンが岡山へ期限付き移籍「全力で頑張ります」

岡山への期限付き移籍が決まったジョン・チュングン [写真]=Getty Images

 横浜FCの韓国人MFジョン・チュングンが、ファジアーノ岡山に期限付き移籍する。16日、両クラブが発表した。期限付き移籍期間は2018年7月17日~2018年12月31日まで。なお、同選手は契約により期限付き移籍期間中、横浜FCと対戦する全ての公式戦に出場することができない。

 期限付き移籍決定に際し、ジョン・チュングンは横浜FCのクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターにさらなる成長を誓った。

「シーズン途中ですが、ファジアーノ岡山に期限付き移籍することになりました。1試合でも多く試合に出場し、成長した姿を横浜FCサポーターの皆さんにも見ていただけるように、頑張ってきたいと思います」

 また、同選手は新天地となる岡山のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、意気込みを述べている。

横浜FCから期限付き移籍で加入することになりました、ジョン・チュングンです。今回の豪雨災害では、岡山県でも甚大な被害があったことをニュースで知り、心を痛めていました。一日も早い復興を心から願っています。これからファジアーノ岡山の一員として自分のストロングポイントである、スピードを活かしたプレーでチームの勝利に貢献できるよう全力で頑張りますので、よろしくお願いします」

 ジョン・チュングンは1995年3月1日生まれの現在23歳。ナント(フランス)の下部組織出身で、昨季より横浜FCでプレーしていた。加入1年目はJ2リーグ戦37試合出場7得点をマーク。今季はここまでJ2リーグ戦14試合に出場し、無得点だった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA