FOLLOW US

横浜FM、加入17年目を迎えるDF栗原勇蔵ら3選手と来季契約更新を発表

横浜FM一筋のDF栗原は来季で加入17年目のシーズンを迎える [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスはDF栗原勇蔵、MF吉尾海夏、MFイッペイ・シノヅカの3選手と来シーズンの契約を更新したことを発表した。12日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 栗原は1983年生まれの現在34歳。横浜FMの下部組織出身で、2002年にトップチームへ昇格を果たした。それ以降は、横浜に在籍し続けており、来シーズンで17年目を迎えることになっている。今シーズンは、明治安田生命J1リーグで8試合に出場していた。

 吉尾は1998年生まれの現在19歳。こちらも横浜FMの下部組織出身で、今シーズンよりトップチームでプロキャリアをスタートさせている。今シーズン、J1リーグでは出場機会を得られなかった。一方で、2017年にはU-20日本代表候補に名を連ねており、期待の若手として注目を集めている。

 イッペイ・シノヅカは1995年生まれの現在22歳。ロシア国籍の選手であり、スパルタ・モスクワのファームチーム、スパルタク・モスクワ2でプロキャリアをスタートさせている。2017年より横浜FMに加入し、今シーズンはJ1リーグで6試合に出場していた。

 尚、契約更新に際し、3選手のコメントは発表されていない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO